YouTubeで何かの作品を見た時、誰かのYouTuberの動画を見ている時、その画面の一部を占拠する形で「タイトル」やら「設定・シークバー」が邪魔だと思える事も多くあるかと思います。 ここではそんな邪魔な「バー」を消すか、邪魔にならなくさせる方法を解説致します。
kで一時停止、mでミュート、fでフルスクリーンなど… Gil Pender 2015年10月17日 「GradeAUnderA」という海外のYouTuberがYouTubeの隠しコマンドについて動画を投稿したところ100万回近く再生され大きな話題になった。 kで一時停止、mでミュート、fでフルスクリーンなど… Gil Pender 2015年10月17日 「GradeAUnderA」という海外のYouTuberがYouTubeの隠しコマンドについて動画を投稿したところ100万回近く再生され大きな話題になった。 パソコン版のYoutubeはキーボードでいろいろと動画を操作することができます。 このショートカットキー(?)を覚えておけば、いちいちマウスを持って再生ボタンを押したり、カーソルをあわせてジャンプしたり、全画面表示ボタンをポチッたりすることなく動画を操作できちゃいます。 YouTubeを自動再生しているとき、「動画が一時停止されました。続きを視聴しますか?」と表示され自動再生が勝手に止まる場合があります。今回はYoutubeで「動画が一時停止されました。続きを視聴しますか?」を表示させない方法をご紹介いたします。 全画面モードで表示。全画面モードが有効になっているときに F キーまたは Esc キーを押すと全画面モードが終了します。 c: 字幕を表示(字幕がある場合)。字幕を非表示にするには、もう一度 C キーを押します。 Shift+N キー: 次の動画に移動。 YouTubeを再生すると、写真のように、一時停止マーク等が中央に表示されます。画面拡大(スマホ横で全画面)しても、同様に表示されます。表示なしで普通に見たいです。対応方法を教えてください。使用機種はGalaxy S10です。よろしくお願い致します。 Youtubeには「ショートカットキー機能」という、キーボードで動画を操作する機能があります。これを使うことで、マウスを使わずキーボードだけで快適に動画視聴できるようになります。この記事では、Youtubeのショートカットキー一覧をまとめています。

下は、この仕組みの実例です。YouTube動画を再生しはじめると、画面をクリックして一時停止にしようとしても動画を止めることはできません。(コントロールバーは非表示にしているので、一時停止ボタンを押すことはできません。