工場出荷時に設定(初期設定)されているIPアドレス(Wi-Fiルーター・Wi-Fi中継機・有線ルーター)に関するFAQ。バッファローのサポートのコンテンツをご紹介。 管理者機能搭載アクセスポイントに関する情報サイト。商品ラインナップやサポート、サービス、お役立ち情報等をご紹介。バッファローは、AirStation Proブランドで管理者機能搭載アクセスポイントを展 … 無線lanルーターのアクセスポイントモード設定手順を知りたくありませんか? 本記事では我が家のバッファロー無線lanルーターを例に、アクセスポイントモードの設定方法をご紹介しています。 アクセスポイントモードの設定手順を知りたいかたはぜひ記事をご覧ください。 まずパソコンのIPアドレスを固定します。 Windows 7; Windows 8; バッファロールータはアクセスポイントモードに変更すると、ルータのアドレスが自動的に192.168.11.100に変更されます。 無線親機がブリッジモードになっている場合、通常の手順では設定画面が表示できない場合があります。その場合、次の2つの方法のうち、 どちらかの方法で無線親機の設定画面を表示させます。 詳しい設定内容は、以下いずれかの方法をクリックして確認ください。 しばらくすると、アクセスポイントのipアドレスが送信されて ipアドレスの設定が行われます。 あとはそのままエアーステション設定ツール、もしくはブラウザのURL欄にIPアドレスを入力すれば、アクセスポイントにログインできます。 無線lan親機のルーター機能を使用しないでブリッジ(apモード)として使用する方法に関するfaq。バッファローのサポートのコンテンツをご紹介。 Wi-Fiルーターに関する情報サイト。商品ラインナップやサポート、サービス、お役立ち情報等をご紹介。バッファローは、AirStationブランドでWi-Fiルーターを展開しています。