jimdoブログの仕様が大幅変更していた お客さんのところでjimdoをいじっていたのですが、「新しいコンテンツを追加」のなかに「ブログ」がありません。 2017年10月よりコンテンツ(パーツ)をページに埋め込む形ではなく、ページ単位で自動表示させる形式に変更になったようです。 どのようなページを作成するかを決める.

記事が、単独で完結しない小説サイトや、日付順に並んで読んでいきたい日記ブログでは必須のアイテムが「次のページ」「前のページ」へのリンクです。 これを入れておけば、毎回過去の記事を編集して次の記事へのリンクを提示する必要がなくなります。 確かに、Jimdoのブログはカレンダー機能もないし、次にボタンも用意されていません。 しかしSEOの観点からするとカレンダー機能も、次へボタンも、 あまり重要な要素ではありません。 次へボタンはページを書くたびに書けば済むことです。

えへへ・・・だってJimdoでいろいろホームページを編集するのって楽しいんだもん! よーし、もっと便利な使い方が無いか考えてみよう! 便利なブログ機能、最初は他のブログと少し違うから戸惑うかも … 2009年Jimdoに出会い、より多くの人にJimdoの便利さ/楽しさを伝えるべく解説ページ「Jimdoでつくる簡単ホームページ! 」を開設。 JimdoJapan公式のJimdoCafeを運営するなど、Webサイトを多くの人にもっと身近に感じてもらうべく活動 …

ブログのタイトル一覧を作成しようと、[RSSフィード]を利用してみた。この方法の利点は、他のページのブログの更新情報にも使えることです。 ここで紹介する方法は、将来的にJimdoの仕様が変更され、使えなくなる可能性もあります。 ブログ記事は他のページと同じようにさまざまなコンテンツを追加して作成していきます。ブログ記事をカテゴリによって絞り込んで表示することもできます。ブログの機能を利用する場合は、あらかじめブログを有効にしておく必要があります。 今年に入りJimdoブログの機能変更が徐々に進んでいますが、今後設定する場合の仕様が変更になりました。(従来あった「コンテンツ追加」→「ブログ表示」がなくなり、「管理メニュー」→「ブログ」からの設定だけになりました。) この記事は現時点でお伝えできる一時的なものとなります。 次にどのようなホームページを作成するかを決めます。 お店・会社のホームページ・ネット上で商品を販売するネットショップ・ブログのページから選びます。 今回はホームページを作成します。

次に、Jimdoのブログ記事の一覧をどのようにレイアウトするかを設定します。 ブログ記事の一覧レイアウトを設定するには、ブログ→ブログページをクリックし、4つのレイアウトから好きなものを選択し、「保存」ボタンをクリックします。 2015年4月21日から適用されるモバイルからの検索結果のランキング要素の変更。Jimdoのページがモバイルフレンドリーかを確認する方法を紹介しました。

もう新しいブログページは使ってみましたか?今日は新しくなったJimdoブログのブログページの見え方について解説してみましょう。前回のブログ記事でも書いた通り、ブログページはブログを見せるためだけのブログ専用ページです。その為、ブログをよりシンプルに綺麗に見せてくれます。 この度、Jimdo の使い方や操作方法などをまとめたマニュアルページ「Jimdoハウツー」をリリースしました。その他にも、知っておくと役立つ応用情報や Jimdo の最新イベント情報など盛り沢山!最大限に活用できるように、今回はJimdoハウツーについてご紹介します。
Jimdoで作成したブログを削除するには? その方法をまとめた動画をここにアップしますので、ぜひ見てください。 動画解説 . Jimdoのブログ機能は、投稿数がうん増えた場合にページを追加するなど工夫が必要で、 読みやすいようにページ構成を考えるのが、慣れない人にハードルが高いかなと思う。 2)外部ブログを簡単に表示させられる機能がある。

確かに、Jimdoのブログはカレンダー機能もないし、次にボタンも用意されていません。 しかしSEOの観点からするとカレンダー機能も、次へボタンも、 あまり重要な要素ではありません。 次へボタンはページを書くたびに書けば済むことです。

前回(Jimdoで自社ホームページを作ろう(その6))は、サービス案内や事例などのコンテンツページを作成しました。 トップページ以外は全て完成しましたので、今回はトップページを仕上げていきます。

2009年Jimdoに出会い、より多くの人にJimdoの便利さ/楽しさを伝えるべく解説ページ「Jimdoでつくる簡単ホームページ! 」を開設。 JimdoJapan公式のJimdoCafeを運営するなど、Webサイトを多くの人にもっと身近に感じてもらうべく活動中。

ホームページ作成サービス国内シェアNo.1のJimdo(ジンドゥー)はホームページを無料で簡単に作れます。プログラミング知識も不要で、誰でも自分好みのホームページにデザイン可能。SEOやアナリティクスなど機能満載で集客に困らないウェブサイトを作れるビルダーとして大人気!
今回のお題は、「ランディングページ制作の極意 基礎知識編」です。ランディングページは何のために作られるのか? どのような内容でランディングページを作ると良いのか? Jimdoでランディングページを作るメリットは何なのか? などを中心に話を進めたいと思います。 まず、あなたが作ったホームページを表示させてください。 どのようなページを作成するかを決める 次にどのようなホームページを作成するかを決めます。 お店・会社のホームページ・ネット上で商品を販売するネットショップ・ブログのページから選びます。 今回はホームページを作成します。