でタッチ座標を獲得しようとしました。 本質問で求めた答えはここまでで半分ほど成立、座標を取ることはできしたが続けてエラーが出るはめに。それが文頭の次の質問とな … 株式会社ユビキタスエンターテインメントからリリースされているenchant.jsを利用してPC, スマホ向けのブラウザゲームを開発した際に表示位置を動的にするとタッチ座標がズレるバグを確認しました。 ここではその現象の解決方法を記載し … また、タッチデバイスではタッチする指の本数も考慮するため、座標の取得もマウスの時の記述よりひとつ増えてchangedTouches[0]([0]は1本の指)を加えます。 あとは、それぞれの動きを下記のように対応させました。 タッチされている画面位置は以下のプロパティで取得することができます。 event.changedTouches[0].pageX : タッチされている画面位置の X 座標 event.changedTouches[0].pageY : タッチされている画面位置の Y 座標 座標取得 JavaScriptで座標取得ためのプロパティ、pageX,pageYを使用します。 イベント名.pageX で座標を取得出来ます。x座標の際はpageX,Y座標の際はpageY,を使用します。 先ほどのタッチイベントハンドラー関数を若干変更します。 これまでの人生、 JavaScript は初心者の超えるべき壁をすっ飛ばして学んできたので、おさらいも兼ねて。 キャンバス上でクリックすると、その座標で図形を描画できるようになるチュートリアルです。 コードだけ見たい方はこちらを。