上記に挙げた猫カゼの原因になる ウイルスですが、基本的には治療法 は同じです。 症状にもよりますが、治療の中心と なるのは、 インターフェロン と 言う抗ウイルス剤の注射です。 その他、症状、状態に応じて 抗生物質の注射や飲み薬、点眼薬、 溶連菌の抗生物質の種類や正しい飲み方について 溶連菌に感染すると病院で抗生物質が処方されます。 抗生物質にも色んな種類があるのですが、正しい飲み方を知っておかないと溶連菌が再発するだけでなく合併症を引き起こす可能性を持っ … FeLV陽性猫の生存期間は平均37日、陰性猫は170日である。 発生部位によっても予後は大きく異なる。 消化器型リンパ腫の生存期間は平均7~10ヶ月であるが、LGLという特殊なタイプのリンパ腫は非常に予後が悪く生存期間は平均2ヶ月である。 猫の目の縁が赤い、目がうるうるしている、目やにも出ている、それは結膜炎かもしれません。猫の結膜炎の治療は目薬がメジャーです。目薬だけで完治するのか、どれくらいの期間で完治するのか、目薬で治らない場合はどうしたらいいのかなどをまとめした。 猫ウイルス性鼻気管炎や猫エイズウイルスなどが原因の場合、抗生物質などの薬の投与でウイルスを抑える事になります。原因となる病気を治療する事で口内炎が発症しなくなり、発症していた口内炎は自然治癒します。 潰瘍性口内炎の場合の治療 皆さんの猫ちゃんは、抗生物質という薬を病院で処方されたことがありますか?私たちは生涯、愛猫が健康な生活を全うしてくれることを切に願いますが、思いもよらない怪我や病気で、病院にお世話になり、抗生物質を使った治療の選択を迫られる場合があります。 猫風邪に効く市販薬はなく、病院で処方してもらう抗生物質が処方薬になります。 ただ、抗生物質は猫の体格や体力、症状などによって与える量も期間も異なります。素人判断で投薬をしていると、抗生物質が効きにくい体質になってしまうこともあります。 つまり、抗生物質の投与という劣悪な環境の中でなんとか進化して生き残ろうとします。 それが耐性菌。 進化してしまえば、今まで効いた抗生物質は効かなくなります。 様々な抗生物質が効かなくなってしまった菌、それがあの有名なmrsaなんです。 ペットの猫が風邪をひいて中々治らないことってあるますよね。動物病院に連れて行こうかと思いますが治療費が気になります。抗生物質を出されても使っていいものか?と思ったりも。では猫風邪の治療費や完治させる方法は?今回詳しくお伝えします 前回( 猫エイズ・白血病持ちの口内炎:抜歯について聞いてみた )の最後にチラッと「抗生物質 ジスロマック が猫の 口内炎 に効くという話を発見した」と書きましたが、それについて獣医師に聞いてきました。 そもそも抗生物質とは? 猫の口内炎や歯肉炎(歯周病)の抗生物質の薬はどんなものがいいのか、通販で買える?猫が口を痛そうにしていたり、食べにくそうだったり、口臭、よだれを垂らしていたら、口内炎や歯肉炎などの歯周病かもしれません。また、ウィルスや感染症にかかっていたり