企業から内々定をもらい、就活を終えた後、「内定式」の案内が届く人も多いのでは?内定式ではどんなことをするのか、出席にあたって、参加前に準備しておいた方が良いこと、持っていって良かった物について、内定式に参加したことがある先輩たちに聞きました。 清水建設の内定者による選考・面接体験記です。選考フロー・スケジュール、esの内容、面接回数、面接内容、面接の雰囲気、企業研究の仕方まで、81人の内定者がエントリーから内定に至るまで実際に体験した、清水建設の就活の全てがわかります! 清水建設の19年卒総合職内定の体験談です。本選考・インターン選考でのエントリーシートの例文や、グループディスカッション(gd)の問題、面接での質問、ob訪問・リクルーター面談・webテストの体験談や回答例を掲載しています。

清水建設(株)<社長 井上和幸>は、5兆円超の市場規模となる洋上風力発電施設建設工事の受注に向け、約500億円を投じ、超大型洋上風車の建設に対応できる世界最大級の搭載能力及びクレーン能力を備えた高効率の自航式SEP船(Self-Elevating Platform:自己昇降式作業船)の建造に来月にも着手します。 清水建設株式会社は、1804年創業の大手総合建設会社です。建設プロジェクトの全段階でお客様にとっての最善を提案し、実現いたします。メッセージに込められた思い(シミズのしごと)、培われてきた技術(実績・技術ソリューションサイト)、企業情報(企業情報サイト)をご紹介します。