入 社 年 月 日 退 社 年 月 日 所属 氏名 ふ りがな 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 以下の例では2009年2月16日~3月15日分を作成します。 a1セル:年を入力します。例では「2009」を入力。 c1セル:開始する月を入力します。例では「2」を入力。 c3セル:=date(a1,c1,16) ここでは開始日が 2/16 なので、16 としてあります。 エクセルで作成した出勤簿のテンプレートです。登録なしで全て無料でダウンロードできます。出勤簿とは、従業員の労働時間を管理する帳簿で、作成は労働基準法で定められています。記載項目は出退時間・時間外労働時間・夜勤労働時間・休日出勤・労働日数になります。 エクセルで、出勤簿を作成する際によく聞かれる 『時間の計算』や『時間の表示方法』について解説しました。 エクセルでは、時間の計算も簡単です。 効率良くフォーマットを作成し、毎月の時間の計算がスムーズに作業できると良いですね。 出 勤 簿 ( 年度) No. Excel(エクセル)を使った見積書、請求書、家計簿の作成例などの紹介です。関数、ピボットテーブル、集計機能、VBAでの集計などの処理を解説しています。 エクセル研究室トップ > 関数テクニック > 20日締めで月を表示するには? A1のセルに日付があるとします。 20日締めで、20日までを今月で、21日以降を来月で表示したいとします。 出退時間が記入できる出勤簿 /サイズ(b5) 価格528円(本体価格480円) 法令様式/社内用紙 : 労務 3a: 出勤簿 (個人別1年分 1日始まり)/サイズ(b5)