詳しくは京都大学HP 2017年9月1日 お知らせ JST news の中で私達の研究が紹介されました。 2017年9月号 記事のPDF 2017年6月1日 お知らせ 免疫ペディアが発刊されます。河本宏が序章の「免疫学の歴史」を担当、表紙のイラストも描きました。
京都大学医学部附属病院 免疫・膠原病内科 E-mail:rheum@kuhp.kyoto-u.ac.jp Tel: 075-751-3111 (病院代表) 京都大学大学院医学研究科 内科学講座臨床免疫学 E-mail:rheum@kuhp.kyoto-u.ac.jp Tel:075-751-4380 Fax:075-751-4338 教授 上野 英樹 Hideki Ueno, M.D., Ph.D. 病理系 免疫細胞生物学 (湊長博教授) 助手・助教: 2010年12月: 京都大学大学院医学研究科 病理系 免疫細胞生物学 准教授: 2017年5月: 京都大学iPS細胞研究所 教授 : 2017年7月: 京都大学大学院医学研究科 免疫生物学 教授: 受賞歴. 図2 iPS細胞技術を用いて再生したT細胞を用いたがんの免疫細胞療法 大学院教育について. 医学研究科医学専攻・医科学専攻(腫瘍ウイルス生物学) 医学研究科医学専攻(再生組織構築研究部門・再生免疫学 … 京都府立医科大学 臨床研究審査委員会(厚生労働大臣認定) 研究開発・質管理向上統合センター; 看護実践キャリア開発センター; 入試案内. 京都大学医学部附属病院 免疫・膠原病内科 E-mail:rheum@kuhp.kyoto-u.ac.jp Tel: 075-751-3111 (病院代表) 京都大学大学院医学研究科 内科学講座臨床免疫学 E-mail:rheum@kuhp.kyoto-u.ac.jp Tel:075-751-4380 Fax:075-751-4338 Professor 免疫系は生体を病原体から防御するために必須な機構です。しかし免疫系は厳格な制御を必要とし、制御機構の破綻に伴う過小あるいは過大な免疫応答は多くの病態に直接関与します。 京都大学の人物一覧(きょうとだいがくのじんぶついちらん)は、京都大学に関係する人物の一覧記事。 (※数多くの卒業生・関係者が存在するためウィキペディア日本語版内に既に記事が存在する人物のみを記載する(創立者・役員・名誉教授・公職者等は除く)。
1997 年より京都大学大学院人間・環境学研究科教授。理学博士(東京大学)。 専門は地球科学・火山学・科学コミュニケーション。テレビや講演会で科学を明快に楽しく解説する“科学の伝道師”。 大学教授・研究者. 米国スタンフォード大学留学、東京大学医学部准教授を経て、順天堂大学医学部免疫学教授などを歴任。サプレッサーt細胞の発見者、免疫学の第一人者である。受賞歴に、ベルツ賞、高松宮賞、安田医学奨励賞など多数。