交通事故では、加害者や保険会社と過失割合で揉め事になるトラブルは日常茶飯事です。この記事では、過失割合に納得いかないときの対処法と相談先などをご紹介します。 交通事故の過失割合は事故当事者の合意または裁判所の判決で決定されるので保険会社の提示する過失割合に必ず応じる必要はありません。この記事では過失割合に納得いかない時の対処法をご紹介します。 過失割合に納得できないまま示談しないようにしましょう。受け取る示談金が少なくなってしまうかもしれません。示談交渉をすれば正当な過失に変更できる可能性があります。過失割合は被害者が合意して決まるもの。警察や保険会社が決めるわけではありません。 交通事故の被害者になったときに、過失割合で加害者と揉めることがあります。交通事故の過失割合で納得がいかないときにどうすればいいか、対処方法など詳しく説明していきます。

過失割合は交通事故問題の中でも、より専門的な知識が必要とされる部分なので、被害者自身で解決しようとすると限界があります。 提示された過失割合に納得いかないと感じた場合はまず、弁護士に相談してみることをおすすめします。 交通事故の過失割合について解説しています。過失割合の決め方は?修正要素とは?決まらないときはどうする?過失相殺の計算方法は?過失割合の事例は?など、交通事故の過失割合について解説してい …